業務内容
相続
成年後見
遺言
不動産登記
法人登記
裁判、債務整理

裁判、債務整理

こんな時に、ご相談ください

  • 取引先から売掛金を回収したい。知人に貸したお金が返ってこない。
  • サラ金から借りたお金が返せない

■各種手続きのご案内

債権回収とは?

当事務所では、あなたの債権を確実に回収するために、次の方法で支援しています。

※訴額140万円以下の事件に限ります。

【1.内容証明郵便の送付】
あなたの代理人として司法書士から内容証明郵便を発送することにより、相手に心理的プレッシャーをかけ、支払いを促します。
【2.公正証書の作成】
相手に支払う意思がある場合は、あなたが確実に債権を回収できるように、「公正証書」で契約書を作成します。
公証人が作成した公正証書は、証拠としての評価が高く、さらに「執行認諾文言」を付すことにより相手が約束どおり支払わなかった場合は強制執行をすることが可能になります。
【3.訴状の送付】
相手が支払に応じない場合は、訴訟を起こします。
勝訴すれば強制執行をする権利が得られます。
当事務所の司法書士は認定司法書士ですので、書類作成だけでなく、相手方と直接交渉をし、裁判所であなたの代わりに戦うことができます。

※認定司法書士とは、法務大臣の認定を受けた司法書士で、簡易裁判所における一定金額(140万円以下)までの請求について、訴訟代理行為をすることができます。

債務整理とは?

サラ金等の借入により、返済が困難になった場合は、あなたの代わりに債権者と交渉をし、過払い金の返還を求めたり、月々の返済金額を減額してもらうなど、生活再建を支援します。

※利息制限法を超える金利で借入れをしていた債務者が多重債務に陥った場合には、ほとんどのケースで超過金利を元金に充当する引直し計算が認められております。

このページの先頭へ