業務内容
相続
成年後見
遺言
不動産登記
法人登記
裁判、債務整理

遺言

こんな時に、ご相談ください

  • 特定の人に財産を遺せるように準備しておきたい

■各種手続きのご案内

遺言とは?

遺言を書くことによって以下のようなメリットがあります。

【1.相続争いを未然に防ぐことができる】
遺言がない場合、遺産を分配するためには、相続人全員で「遺産分割協議」をする必要があり、もし協議が整わない場合は、家庭裁判所における調停や審判で解決することになります。「誰に何を相続させるのか」あなたの遺志を遺言で残すことによって、相続人間の争いを未然に防ぐことができます。
【2.相続手続きの負担を軽くすることができる】
遺言のない相続手続きは、一般的に手間と時間を要します。
あなたの持っている財産をまとめておくだけでも、相続人の負担を軽くすることができます。
【3.安心して生活がおくれるようになる。】
遺言を作成することによりご自身の気持ちを整理することができます。また、相続争いの不安をなくすことで、安心した生活をおくれるようになります。


自筆証書遺言や公正証書遺言作成は、是非お気軽にご相談ください。
推定相続人や相続財産の確認をしながら、お客様の希望にそった遺言案の提案をさせていてだきます。
また、ご希望であれば、当事務所の司法書士が遺言執行者になることも可能ですので、確実に、最期の意思を実現することができます。

  • 【報酬】10万円(税別)〜
  • ※別途、実費をご負担いただきます。

このページの先頭へ